朝活のメリットを知り尽くせ! 〜「朝活の魔力」を徹底解説〜

朝活のメリットを知り尽くせ! 〜「朝活の魔力」を徹底解説〜

朝活がどれほどメリットがあるかってイマイチわからないですよね。

そんな状況で私は朝活を初めてみました。感想を一言でいいますと、

「朝活は最強です。」

 

本記事では朝活メリットを余す所なくご紹介します。

私自身、朝活を始めて生活に変化が起きていることを実感しています。

 

この記事は朝活のメリットはもちろんのこと、朝活継続方法についてもご紹介していきます。

本記事を読み終えた時、あなたは朝活のメリットを完全に理解するはずです。

 

朝活とは?

朝活は、「出勤・登校前に勉強や読書、運動など個々人の自己成長に充てられる活動」の事です。

最近では朝活コミュニティも存在してるんですよ。

例えば、渋谷で開催される朝活コミュニティの「朝渋」や、丸の内の「丸の内朝大学」があります。

市民大学ではあるものの、朝活の人向けの大学まであるんです!

最近はホントいろんなサロンがあるんですね。

 

朝活のメリット 〜得られるメリット〜

朝活のメリット ~得られるメリット~

いよいよ朝活のメリットをご紹介します。メリット盛りだくさんです!!

 

朝活のメリット① 〜脳が無敵状態〜

朝活のメリット① は「脳が無敵状態」です。

朝の脳は睡眠により記憶が整理しきっています。

集中力がいくらでも出せるベストコンディション状態です。無敵状態です。

具体的には、朝の作業30分 = 夜の作業2時間 という等式が成り立つぐらいの状態です!

これはもう朝に作業するしかないですね!

 

この状態は起床後2時間ほど続きます。

2時間のいわば脳の「ゴールデンタイム」を活用できる事が大きなメリットです。

出社時間ギリギリの支度をして、満員電車でヘトヘトになってる人はとてももったいないですよ!

 

朝活のメリット② 〜自分の時間をコントロールできる〜

朝活のメリット② は「自分の時間をコントロールできる」です。

コントロールできる、がキーワードです。

 

あなたの生活で、どうしても自分でコントロールできない状況ってあると思います。

残業、サークル活動、飲み会….etc

生き物は自分でコントロールできない状況には、大きなストレス・無力感を感じます。

そのため、自分がコントロールできる意識を持った時間を創り出すことは、とても大切なんです。

 

さらに、朝早い時間帯のため、誰からも連絡が来ません。誰にも邪魔されずに活動できます。

身近にも朝活している人がいるなら別ですが(笑)

ストレス回避法としておすすめです。

 

朝活のメリット③ 〜時間に余裕が持てる〜

朝活のメリット③は「時間に余裕が持てる」です。

遅刻ギリギリに起きたとこを想像してみて下さい…

飛び起きて支度をし、満員電車に飛び乗る。寿司詰め電車の中で少しの遅延でもイライラ…….嫌ですよね?

自分は死んでもいやです(笑)

 

満員電車での心拍数と血圧は戦闘中のパイロット並との研究結果も報告されています。

満員電車の中にいる事が命をかけたパイロットと同じストレスレベルなんです。

….控えめに行ってヤバイですよね(笑)

 

朝活を始めれば、時間に余裕が生まれ慌てることがなくなります。

早めに電車に乗って、職場や大学の近くの喫茶店で朝活をすれば、満員電車を避けられます。

極度のストレスを感じずに1日の活動を始められるので一石二鳥です。

 

朝活のメリット④ 〜人生を豊かにできる〜

朝活のメリット④ は「人生を豊かにできる」です。

スティーブン・R・コヴィー著の『7つの習慣』では、時間を(重要 or 重要でない)と、(緊急 or 緊急でない)に分け、第二領域(重要だが、緊急でない)の活動を大切にすべきだとしています。

 

第二領域は、『7つの習慣』では以下の言葉で表現しています。

「もし、常日頃から行っていれば、あなたの私生活の質、仕事の業績、または結果を著しく向上させる活動がそれぞれひとつずつあるとするなら、それは何だろうか」

 そうしたインパクトを持つ活動は、すべて第二領域の活動である。それを実際に行えば、あなたの効果性は劇的に向上するだろう。

スティーブン・R・コヴィー著『7つの習慣』

第二領域の活動を朝活に取り込むことで、さらにあなたの人生を豊かにできるのです。

時間管理のマトリックス

『7つの習慣』は下にご紹介しておきます。

 

デメリットはあるの?

朝活によるデメリットはありません。

しかし、後にも書いていますが、朝活による睡眠不足は必ず避けるようにして下さい。

朝活で早起きする分、しっかり早寝をしましょう。

 

朝活のメリットと夜活のメリット

朝活のメリットを知り尽くせ! 〜「朝活の魔力」を徹底解説〜

朝活に対して夜活も存在します。朝活と夜活、メリットを比較するとどうなるでしょうか?

 

朝活・夜活にそれぞれメリットがある

朝活のメリットは前章でご紹介したので、ここでは夜活のメリットをご紹介します。

夜活は暗記系の勉強がおすすめです。

なぜなら、寝る直前に覚えた情報は他の情報と混在しないからです。

そのまま就寝すれば覚えた情報がしっかりと脳に定着し忘れづらくなります。

 

朝活と夜活での勉強法におけるメリットを比較しました。

朝活で勉強をしようと思っているなら、参考にしてみて下さい。

朝活と夜活のメリット

 

注意!早起きだけでは朝活のメリットは得られない

朝活のメリットをしっかり得るために、事前に朝活の内容を考えておきましょう。

とりあえず早起きしてても時間が過ぎるだけです。

朝活を通してメリットを実感しなければ、長続きしません。

次章のおすすめの活動を読んで、あなたが朝活でしたいことを考えてみて下さい。

 

朝活のメリットを最大限に! ~おすすめの活動~

朝活のメリットを最大限に! ~おすすめの活動~

おすすめの活動① 〜勉強〜

おすすめの活動①は「勉強」です。

睡眠中にあなたの脳はその日の記憶を整理整頓します。

そのため、起きて数時間は1日で最も頭が冴えた時間帯なんです。

その時間帯に勉強をする事がおすすめです。

 

さらに詳しく言うと、勉強でも思考力を使う内容(数学、国語の現代文など)の勉強をしましょう。

前章でもご紹介しましたが、英単語や歴史などの記憶する勉強であれば、夜に実施することをオススメします。

 

おすすめの活動② 〜読書〜

おすすめの活動②は「読書」がおすすめです。

勉強と同様に頭が冴えた状態で取り組めます。

しかも、朝に読めば読んだ内容をその日に実践できるのが、大きなメリットです。

 

夜に読書をした時、実践したい参考になった内容があったとします。

次の日実践してみようと思っても、一度寝る事で頭の片隅に追いやられてしまいます。

 

朝の読書によって、その日にインプット → アウトプッできるというわけです。

読書のアウトプットの重要性を知りたい方は、下の記事も読んでみて下さい。

 

おすすめの活動③ 〜有酸素運動〜

おすすめの活動③は「有酸素運動」です。

朝は代謝が良いため、ウォーキング/ランニングなどの有酸素運動の効果が高まり、ダイエットにも良いです。

有酸素運動により脳が活性化するため、その日のパフォーマンスも向上します。

 

注意点としては、有酸素運動の強度には注意して下さい。

運動後に仕事/学校があるなら、激しい運動は逆にパフォーマンスを下げてしまいます。

朝活の有酸素運動は、いい汗をかいたぐらいに留めておきましょう。

 

おすすめの活動④ 〜朝食をとる〜

おすすめの活動④は「朝食をとる」です。

朝活に朝食???と思ったかもしれません(笑)

しかし、2018年度版の食育白書によれば、20〜30代の3割が朝食を抜きがちとのです。

 

朝食を食べる日と食べない日がある人は、メタボになりやすいという調査結果もあります。

朝活を始めるなら、この機会に朝食をしっかりとることをおすすめします!

 

おすすめの活動⑤ 〜暝想〜

おすすめの活動⑤ は 「暝想」です。

瞑想って良いの?って思うかもしれません。

…良いことしかないです(笑)

集中力大幅アップ、睡眠の質が向上する、ストレスの耐性向上などなど…

  

朝活をする時間帯では外は静かなので、邪魔されずに瞑想をしっかりできます。

瞑想についてご興味を持ったなら、下の記事も是非読んでみて下さい。

 

朝活のメリットを受けるために ~朝活の続け方~

朝活メリットを享受し続けるにはするためには、早起きが必須です。

ここでは早起きを継続するコツをご紹介していきます。

 

SNSで朝活を報告する

SNSで朝活を報告すると、朝活を継続できるようになります。

かくいう私も、朝活を始めると同時にそれをTwitterでつぶやくようにしました。

すると効果バッチリ、その日から継続して朝活ができてます(2/13時点で18日目)

 

朝活ツイートをつぶやくと、他の朝活ユーザの方々からいいねを頂けます。

それが励みになりますし、また明日もしっかり早起きしようとモチベがUPします。

SNSをうまく活用して、朝活を続ける自分を発信していきましょう。 

 

目覚ましアプリを活用

朝活の継続のため、目覚ましアプリを活用しましょう。

朝活するには早起き必須です。目覚ましアプリで私がおすすめするのは「Sleep Cycle」です。

 

このアプリが普通の目覚ましと違う部分は、スカッと目覚め良く起こしてくれるところです。

このアプリは、指定した目覚まし時間の15分前の間で眠りが浅くなった時に、アラームを鳴らしてくれます。

5:30を指定したら、5:15 – 5:30の間でアラームが鳴るというわけです。

 

眠りが浅い時にアラームが鳴るので、スッキリ目覚めさせてくれる優れものアプリです。

睡眠時間も測定してくれるので、是非活用してみて下さい。

Sleep Cycle
Sleep Cycle
posted withアプリーチ

 s

睡眠時間をしっかり確保

朝活を続ける上での注意点は「睡眠時間をしっかり確保する」ことです。

寝る時間を早めずに朝早く起きると、その分睡眠時間は削られます。

睡眠不足で日中のパフォーマンスが落ちてしまうのは本末転倒です。

 

どんなに睡眠時間を削っても最低6時間は確保するようにして下さい。

できれば睡眠のゴールデンタイム (22:00-翌2:00) を含んだ7時間を確保するのがベストです。

 

朝活はメリットしかない!~まとめ~

朝活はメリットしかないです。

あなたのしたいことを全て朝活に押し込むだけで、いろんな事ができます。

当然、この記事も朝活で書いています(笑)

私自身もっと早くに始めれば良かったと後悔してます。

 

私の実感として、Twitterで発信するとめちゃ継続しやすくなります。 

これって朝活だけじゃなく他の習慣にも使えるので超おすすめの方法です。

 

朝活を始めてみると、メリットを実感し過ぎて、逆に遅く起きる生活ができなくなってしまっています。

朝活を始めて、その効果をダイレクトに実感してみて下さい!!

タイトルとURLをコピーしました